きんかんが仲間に教えてもらったリペア屋さん
Google MAPを見ながら行ってみました
(こんな時、車にナビがついてたらなぁ・・・)

 

住宅街で道が狭いし
お店はわからないし
一度通り過ぎてしまいました

 

きんかんとGoogle MAPを見ながら
みかん 「この通りだよね?」
きんかん「絶対そうだよ!」
みかん 「もう1回行ってみよう!!!」
と、今度は逆から行ってみました

 

途中で対向車と離合するために避けていたら
目の前にちっちゃい看板が!
「ココだぁ!!!」

 

パッと見た限りでは、一軒家のように見えますが
ちゃんとお店のようなドアがあります

 

お店に入り、セレクターとジャックのことを伝え
ギターを見てもらいました

 

セレクターとジャックの他に
ボリュームの部分がおかしいということでした

 

ボリュームの1と10の音の大きさが、ほとんど同じ!

 

きんかんが使うボリュームは0か10なので
全然気づきませんでした

 

ジャックは海外製のものだとインチで
日本製はミリだからシールドもそれに合ってないと
だんだん変形してきてゆるくなってくる
と教えてくれました

 

シールドがインチなのかミリなのか・・・
そういえばシールドの長さはfeetで表示されていた
・・・ということはインチだったんですね
ギターのジャックは某楽器屋さん製だからミリなのかな?

 

ジャックもいろんな種類があって
何種類か試させてもらい
きんかんが気にいったものをつけてくれることになりました
ギザギザした緩み止めもつけてくれるそうです

 

修理時間は40分程度
修理が終わり、きんかんはギターを弾いてみました

 

セレクターもバッチリ!
ジャックもシールドがガチッとはまります!

 

ボリュームは・・・
0から10に向かって静かに回してみると
ちゃ~んと小さい音から大きい音になりましたよ!
すご~~~い!!!
感動~~~!!!

 

色々質問しても、ちゃんと教えてくれるし
仕事も丁寧だし
めちゃくちゃ親切です!!!

 

きんかんもみかんも
と~~~っても気に入ってしまいました

 

今回のレスポールだけでなく
他のギターもみてもらおうと思います(^^)

 

フロイドローズは
アーミングするとすぐにチューニングが狂う!

 

赤いギターのジャックもすぐにグルグル回る!

 

う~ちゃんはきんかんがギター回しをして
ストラップピンとペグが外れました!
(ペグはみかんがつけましたが)
大きいアンプに繋ぐと雑音がヒドイ!

 

これを何とかしてもらおうと思っています♪

 

↓きんかんとみかんが大好きになったリペア屋さんはコチラ
Studio GREAMさんです
リペアだけじゃなく、スタジオもあるみたいですね

♪ライブ情報♪

2020.2.29(土)熊本Djangoでライブやりま~す!

是非来てね~(^O^)/

詳細はこちら↓
https://vasofatum.jp/live/2020/identitycrisis.html