オルタネイトピッキング
ダウンピッキングとアップピッキングを交互に繰り返す
この奏法を知ったのは教則本です

 

教則本は最初の数種類の課題しかやっていませんが
最初の方に出てきました

 

教則本では、16分音符のダウンとアップの
繰り返しだったと記憶しています

 

CDも付いていなかったので
どのくらいの速さで弾けばいいのかが全然わからず
8分音符ぐらいの速さで弾いて満足していました

 

オルタネイトピッキングはダウンとアップの繰り返しなので
弾く速さはあまり関係ないのかもしませんが
聖飢魔Ⅱの「Fire After Fire」のサイドギターを練習しようとしたときに
初めて「え?こんなに早く弾くの?」とビックリ!

 

初めのうちは、手を速く動かすことができず
一定のリズムをうまく弾くこともできず
なかなか思うような音も出ません

 

ピックの持ち方が深すぎたので
ダウンの時は人差し指が弦に引っかかり
アップの時は親指が弦に引っかかり・・・

 

かなり強くピックを握り込んでいたので
変な角度で弦に当たったり外したり・・・

 

力の入れすぎで、全身硬直状態
ギーーーッと歯も食いしばり
歯ぎしりするんじゃないかという勢いでした

 

息子の弾き方を見てみると、右手がしなやか!
息子に「右手は力を抜かないといけない」と言われましたが
全身が硬直しているので、力を抜くのは至難の業

 

毎回、力を抜くことを心掛けながら弾いていましたが
最近ではあまり意識しなくても出来るようになってきました

 

まだまだ自分の出したい音は出ませんが
たまに「あ!この音、いい感じ!」という音が出ることもあります
そんなときは感動するし、弾いてて気持ちいいですね

 

この調子で上手になるぞー!
オーーー!!!

♪ライブ情報♪

CRAZY BASEMENT


crazybasement

2020.4.19(日)
開場:18:00 開演:18:30
会場:熊本Django

魂の震える熱いロックをお届けします!
夢に向かって突き進む!
挑戦したい人!変わりたい人!スゴくなりたい人!一緒に来ない?

詳細はこちら↓
https://vasofatum.jp/live/2020/crazybasement.html